買取フランチャイズの開業の流れは?

フランチャイズ加盟を検討する方が多いようです。

フランチャイズ加盟することで得られるメリットは、独立して自分なりのやり方を貫くことができるという自由とは引き換えにできない位大きくなりつつある時代なので、
独立するならフランチャイズ加盟したほうが良いのではないかと思う方が多いのかもしれません。

そこで、フランチャイズ加盟した場合の開業までの流れを簡単にまとめてみたいと思います。
①まずは「資料請求」がスタートラインです。
色々とフランチャイズ加盟先によって特徴も異なりますし、サポート内容にも差がかなりありますので、ご自身にとって一番あっているのはどこか、同じ業種内で判断するためにも色々と取り寄せてみることがおすすめです。

②説明会に参加してみる。
これもかなり大切です。実際、無料説明会に参加することで、色々と疑問に感じていること、本部の雰囲気や担当者の方と直接話すこともできるので、実際はじめてみる前に色々と感触をつかむことができるでしょう。

③次に必要があれば店舗物件探しをします。
内装や設備などを決めるのもこのタイミングから進めることになります。

④古物商業の許可申請
買取などの業務ではこの許可がないと経営することはできませんので最寄りの警察署に手続きをしましょう。

⑤フランチャイズ加盟契約を結ぶ
ここで契約金を支払うことにもなりますから、ご自身にとってのタイミングも図りつつ、どのタイミングで契約をするか検討するとよいでしょう。(基本的に契約するタイミングは自由です)

⑥研修開始
その業者により期間や内容はまちまちですので、それぞれに確認してください。

⑦店舗のオープン!!
ついにはれて一国一城の主としてのスタートです。

このような流れで開業することになります。
店舗物件を構える場合にはそこでやることが沢山あると思いますので、本部と色々と話ながらわからない部分は相談しつつ進めていくとよいでしょう。

買取フランチャイズ